兵庫県

スポンサーリンク
「体罰」・対生徒暴力

神戸市立御影中学校柔道部死亡事件

兵庫県神戸市東灘区の神戸市立御影中学校の柔道部で、合宿中に体調不良の兆候を示した生徒を顧問教員が放置した上練習を続行させ、また「気合いが入っていない」などとして平手打ちするなどした事件。生徒は直後に倒れ、熱中症で死亡した。 事件の経過 ...
学校関連の事件・事故

神戸高塚高校校門圧死事件

兵庫県神戸市西区の兵庫県立神戸高塚高等学校で1990年7月6日、同校で社会科(日本史)を担当していた細井敏彦教諭(当時39歳)が1年生の女子生徒を校門に挟み死亡させた事件。管理教育の問題がクローズアップされた事件となった。 事件の経過 ...
「体罰」・対生徒暴力

兵庫県高砂市立中学校「体罰」重体事件

兵庫県高砂市立竜山中学校で1998年8月、バレーボール部の合宿中、顧問が男子部員の頭にバレーボールを強くぶつける「体罰」を加え意識不明の重体にさせた事件。裁判では教諭の行為と生徒の症状発症との因果関係を認定する内容での和解が成立した。 経...
「体罰」・対生徒暴力

兵庫県龍野市立揖西西小学校「体罰」自殺事件

兵庫県龍野市(現・たつの市)の小学校で1994年、6年の男子児童が担任教諭から「体罰」を受けた直後に自殺した事件。自殺は「体罰」が原因だと認定された。 事件の概要 兵庫県龍野市(現・たつの市)の市立揖西西(いっさいにし)小学校で1994...
いじめ

兵庫県立神戸高校集団暴行事件

兵庫県神戸市灘区の兵庫県立神戸高校の軟式テニス部で2005年、当時2年生の男子部員に対して別の部員8人が集団暴行を繰り返した事件。2006年に事件が発覚。 加害者は被害者に対し、集団で袋だたきにする・口にガムテープを貼り付ける・「きもい」...
スポンサーリンク